自動車用ガソリンエンジン―研究開発技術者の基礎と実際



ハマーH2アルティメイト・ガイド (M.B.mook)マツダロードスタースポーツメンテナンスファイル (立風ベストムック―オートジャンブル)vespa最終章―1946y-2000y (Tatsumi mook)土屋圭市FR秘伝(テクニック)―シフトワーク、ブレーキング、コーナリングHarley‐Davidson FXST softail maintenance book―メンテナンスで知るソフテイルの世界 (ヤエスメディアムック (77))自動車用ガソリンエンジン―研究開発技術者の基礎と実際自動車の世紀 (岩波新書)自分でするエンジンチューニングBMW Mシリーズ―Mパワーの血統のすべて (タツミムック―インポートスポーツチューニング)NISSANラフェスタのすべて (ニューモデル速報 (第352弾))


自動車用ガソリンエンジン―研究開発技術者の基礎と実際
自動車用ガソリンエンジン―研究開発技術者の基礎と実際

ジャンル:
セールスランク:369514 位
発送可能時期:ご確認下さい
参考価格:¥ 20,280 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

大学生向け

エンジンの基礎から応用のほんの入り口までのレベル。熱力学の解説は特にやさしく書いてあるわけでもないので高等学校で物理にアレルギー反応を示した人には辛いかもしれない。といってもやたら難解な式が出てくるわけでもないのでエンジンに興味のある人は一度チャレンジするといい。
入門書には最適

エンジンの基本的な仕様(カタログ)がわかる程度の知識をつけたいのならこの本が最適だと思います。エンジンに興味はあるけれど専門的な用語がわからない・・・そんな方にお勧めです。熱力学の事も簡単に書いてあるので実際のエンジンと熱力学がどのようにリンクしているのかといった事もわかります。



山海堂
エンジン―熱と流れの工学







         
         
         
         

Ads by Sitemix