黄昏の名探偵



グランドマスター〈下〉 (ハヤカワ文庫NV)シャーロック・ホームズの冒険 (ソノラマコミック文庫―名探偵登場)満洲探偵 大連の柩 (トクマ・ノベルズ)おしどり探偵 (ハヤカワ・ミステリ文庫 1-36 クリスティー短編集4)ユタが愛した探偵黄昏の名探偵枯れてたまるか探偵団 (小学館文庫)会津若松艶めきの旅路―好色探偵 (徳間文庫)エルキュール・ポワロ―チョコレートの箱 他 (世界の名探偵)愉快な結末 (ハヤカワ・ミステリ文庫―アメリカ探偵作家クラブ傑作選)


黄昏の名探偵
黄昏の名探偵

ジャンル:
セールスランク:726390 位
発送可能時期:通常3〜5週間以内に発送
参考価格:¥ 1,680 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

栗本薫テイストがたっぷりの本

栗本薫の「名探偵」といったら「伊集院 大介」!!と、思って借りてみたら違う本でした。
伊集院 大介シリーズも早春の少年―伊集院大介の誕生以降読んでいなかったので久々に読んでみたいなぁと思ってたのですが、残念。
詩と短編小説がセットになった短編集でした。
後書きでミュージカルや楽曲に使った詩を小説にしたと書いてあったので納得。

小説にしてはオチがなく尻切れトンボの作品があったので、詩の雰囲気だけ楽しむ本なのでしょう。
文中同じような言い回しが何度も地の分で出てきてクドイ所があったけれど、これも詩の雰囲気を出すためなのかな…



徳間書店







         
         
         
         

Ads by Sitemix